ダイビングインストラクター資格取得奮闘記

ダイビングインストラクターの資格を2019年4月ごろまでに取得するよ!

ダイビングインストラクターとして働きます

こんにちは。

wakuです。


普段は会社員をしていて

週末はだいたい海に潜りに行く生活を送っていたら、ダイビングインストラクターとして働くことになりました。


まだイントラは取れていないけど、BSACでダイブディレクターの講習中です。

ダイブディレクターはイントラの手前です。


泳げないからね、

海洋能力が!!!ないよ!!!

200mスイムってなんだよ!

スキルサーキットってなんだよ!

5mでも死ぬ思いだよ!!!

潜らせてくれよ!!!

という感じでなんとかやってるけど

不安しかないです。


ちなみにスキルサーキットというのは

①海底でタンクなどの装備を外す

②レギュレーター(呼吸源)を口から外して海面にあがる

③素潜りで戻ってレギュレーターを口に咥えて装備を付け直す

④中層に浮いて静止

⑤水中でマスクを外して付け直す

という感じのことです。


初めてお手本を見たときは

?!?!

死んじゃう死んじゃう!!!

止めてーーーー!!!!

と思ったものでした。

今でも思ってるけど。


これは10mの深さでできるようにならないといけないのですが

5mでもできたんだからね!

進歩だよね!


ダイビングは精神的なところがとても影響するもののようです。

ただ息をすればいいだけなのに

環境が違うとパニックになりやすく

普段の呼吸ができなくなったりします。


ダイブディレクターまでやっているので

当然だけど、普通に潜るだけなら問題ないくらいにはなります。みんななります。

でも新しいことをやるのはやっぱり怖くて息があがります。

これからもっと大変な思いをするはず。


でもでも夢に向かってー!

頑張れるー!

インストラクターに挑戦できて

その後お仕事させてもらえる環境にある

なんと素晴らしいんでしょう人生。

やりたいことやっていかなきゃね!


waku